うさぎ

サヨナラしました

半年も更新を怠っておりました~
あんなこと こんなこと・・・いろいろありすぎて クラクラ
が まずご報告しなくてはならないのが
Karaの逝去です
愛してくださった方々に
Karaに代わり 心からお礼申し上げます

Photo

これが Karaの最後の写真

年明けから 高熱を繰り返し
食べることもままならない日もありました


痛みと戦うKaraを目の前に 代わってやれない情けなさ
少しでも苦痛が和らぐようにと ひたすら撫でさする私に
Karaは“アリガトウ”のささなきをしてくれました

診断が難しい病気で その間苦しい思いをさせてしまいました
後に膠原病だと判り 投薬で楽に過ごせるように…

繰り返す発作は Karaの体力を どんどん奪いました
9才を超えた高齢でも 回復するたびに
よく食べ よく遊び よく甘え…
Karaのママ冥利につきました!!

最大限 Karaに寄り添い 尽くした日々
Karaのことで 頭の中がいっぱいでした

私の腕の中で とーさんにも撫でられながら息を引き取りました
とてもやすらかな顔で
そこにはもう魂が宿らないのが 不自然に思えるほど

もう こんなに美しい子には 出会えないと思います
見た目ももちろん 性格がバツグンに善かった!

Karaを送り出して時間が経ち 寂しさにも慣れてきました

Karaのママになれたことが 私の誇りです

|

Kara/秋の気配

うさぎのKaraさん
苦手な夏も 元気に乗り越えました
Dscf9628rs

 

気温が下がり カラッとした風がふくこの頃
気持ち良さそうにすごしてます
Dscf9582rs

 

そろそろ換毛がはじまります
元気に乗り越えられますように

|

Kara&Teo/兄弟:姉妹

Kara そしてTeoはお互いにライバル心を持ちつつ
それでいて とても気になる仲間
Dscf8948rs

Karaは Teoが臆病で怒りっぽいことを理解してます
Dscf9151rs

Teoは そんな優しいお兄ちゃんが好きなのですが
ママがKaraを褒めるのが気に入りません

そんな関係は 見ていて歯がゆいけど
可愛らしくもあります

・・そんな様子は 娘たちとなんら変わりません
Dscf8302rs

|

Kara/8才

Kara ついに8才となりました
Kara_8
一年前には 安楽死も考える日々の中で誕生日を迎え・・
今 こうして元気に暮らせているのは まるで奇跡

これからも Karaらしく過ごせますように

Dscf9213rs

| | トラックバック (0)

Kara/省エネ

Kara 最近は エコ・モード
Dscf9214rs

お爺さんだから しかたない。

体全体を動かさず 省エネモードで遊ぶ
たとえば こんな破壊行為で~

ホジホジホジホジホジホジ・・
Dscf9210rs
ママの座椅子=なんちゃって牛風味

心材も出し尽くし 仕組みが解りやすくなっています
こんなことだろうと 中古で1500円で購入

5年は使って 元取れてる
もう・・思う存分
齧るがいいサっ
ウサギなんだし
ただしゼッタイ飲みこまないでネ

で・・
Dscf9228rs
ふぅ~ 満足ってことでしょう

|

Kara/お楽しみ

Kara・・大好きな遊びに夢中
Dscf9177rs

寝床であり遊び道具の「バスマット」を破壊してます
この遊び 危険そうに見えるけど 日々行われること約8年・・
特段 これによる悪影響は見られません
オーガニックコットン製で、合成洗剤では洗わない。なので、
どんなにもぐもぐしても 大丈夫かなぁ~と思って許してます


そしてこの遊び・・見ていて実に可愛らしい
Dscf9175rs

その後は 満足そうに眠るのがお決まりです
Dscf9178rs

いくつになっても 子ウサギのような無邪気なKaraです

肝硬変が疑われてから1年・・ ウソのように元気なこの頃
換毛がもう少しおさまってきたら エコー検査を受けに行く予定です

|

代行終えて

ジィシが帰国
元気で風邪も引かず 悪い水に当たることも無く無事で何より
明後日に ダーがお迎えに来てくれるって言うから
Mochaの散歩はジィシに任せて
今日はのんびりショッピングにでも~なんて思ってたら!!
ダーから電話
“Karaが お腹、痛がってる!”って

もう 冷や汗が噴出し 心臓がバクバク
荷造りもそぞろ 挨拶もそこそこで家を飛び出し
ジィシが八重洲口に車をつけてくれて
に飛び乗り ドアのすぐ側の席でソワソワ
Dscf8618rs
どうしよう・・・
Karaが 私の着く前に死んでしまったら
こんなにKaraを想っているのに
目が覚めては『今日も元気かな。』
眠る前には『もう眠ってるかな。』
薬の時間のアラームが鳴るたび『ちゃんとお薬もらってるかな。』
毎日毎日『どこでもドアはいつ発明されるんだろう!』
ってKaraを想わなかった日なんてなかったということを
Karaに伝える前に 死んでしまったりしないで!!と
サングラスとマスクで隠した顔を涙でグシャグシャにして
電池切れしそうなPHSにイライラして
乗り継ぎに20分も待たせるローカル線のダイヤにキィキィして
駅で迎えてくれたダーと 大急ぎで家に帰って
Karaにやっと会えた!!
Dscf8840rs
痛みで体をよじっている Karaはそれでもちゃんと
私が帰ってきたことを嬉しく想っていることを 目で伝えてくれた
Kara 頑張ってくれてありがとう
また 今回も生きてくれて ありがとう
Karaは ほんとうに 私の生きる支えです
どんなに辛いことがあっても Karaが居てくれれば大丈夫

そして ママは必ずKaraより 長生きするからね
Karaにつらい思いはさせないように
これからも とぉさんと一緒に精一杯頑張るよ
そして 必ず看取ってあげたいと思ってるからね

Kara ママの子でいてくれて 本当にありがとう!!

|

Kara/ふくらウサギ

ふっくら・・なら 負けてません いつでも こんな感じDscf8919rs
でも重さはミニレッキスの規定値1.8kgキープ
おかげさまで 健康状態も良好です

Dscf8938rs
・・なぜかオネム顔して 並んでます

|

2015始動

今年も のぉ~~んびり脱力するよう 努めます
Dscf8916rs

昨年は 嬉しいことも悲しいことも てんこ盛りでした
今年も いろんなことがあろうかと・・
Dscf8922rs
立ち止まっても 必ず次の一歩を踏み出して
充実した一年だったと振り返ることができますように

ご長寿Karaの プラス思考をデジタル波に乗せて
ご覧の皆様にお届けです

2015年も どうぞよろしくおねがいします

|

反骨精神

Teoは ママの気を引きたいのか
Kara兄ちゃんに 挑んでいるのか・・

日ごろから‘ダメ’と言われている ウサギ小屋へ侵入
Dscf8802rs

ママがTeoに「出なさい。」「いけません。」と言うのを
Karaが聴き付け 状況確認に~
Dscf8807rs_2

Karaにフンフンされて ちょっとビビる Teo
ママもちょっとドキドキ 手ブレしちゃった
Dscf8805rs

悪くはされないと判断したらしく 居座るTeo
Dscf8815rs

Karaは優しいねぇ~
立場が逆だったら 血を見る展開だよ

この後 Teoは 満足げに自分のハウスへ
ママはKaraを たっぷりナデナデしました

|

より以前の記事一覧